無形の家充電ステーション

2015/3/27 市民発電所7号機完成

 

 市民発電所構想・充電ステーションプロジェクト、7号機完成。今回の設置場所は藤野倶楽部が運営する古民家・無形の家。日頃レンタルスペースとして藤野内外の人たちに利用されている施設です。玄関口のポスト脇に電源タップを打ち付けてあるので、ここにコンセントをさして使ってください。


 発電機材は、パネル出力100W、バッテリー容量12V45Ah、インバーター出力500W。コントローラー、バッテリー、インバーターなどの雨に濡れたらまずい機材は、ホームセンターで売っていた園芸用の車輪付ボックスに収納し、パネルはそこに立て掛けただけという実に簡単なつくり。電動アシスト自転車や携帯電話などの充電用ですが、ちょっとした電動工具などなら動かせるかな。

無形の家はどこ?