電動アシスト自転車

2015/9/2 みんなで使おう電動アシスト自転車!やっこさんの場合

 

 アシスト、長々とありがとうございました。次の旅先が決まったという事で、ご報告いたします。

 

 藤野電力さんからお借りしたアシスト、快適でした。藤野に越してから自転車には乗っていなかったので、風を切って走る時の爽快感は最高でしたし、いくらアシストと言っても踏み込まないと走らないのですからいい運動にもなりました。

 

 アシスト君とある一日。どこへ行こうかな~!目指したのは、我が家(牧野郵便局近く)から、篠原へ。アシストで行ったのは今日が3回目。急な下り、そしてひたすら登りのキツイ道・・・でも初めて行った時より少しは楽になってる(嬉)少しは脚力ついたかも。

 

 20分位で篠原の里、到着!ここには、藤野電力の太陽光発電が付いているので、充電がいつでもできます。また、藤野電力さんには、外階段にセンサーライトをつけていただいたりとお世話になっています。

 

 そして友人のやっているパン屋さんアカラナへ。この日はお休みだったけど寄らせてもらいました。オーナー自ら作った建物はジブリの映画に出てきそうな素敵な空間。

 

 さて、そこから大冒険!田ヶ岡経由で赤沢バス停へ向かってみる。いや~篠原から田ヶ岡までの坂は相当きつ~い!そして赤沢を左折。家に向かう。途中BC工房アマンで西村繁男さんといまきみちさんの展示が、始まっていたので立ち寄り、お2人の素敵な作品に触れ、BC工房のゆったりとした高級なイスに腰掛けさせてもらって・・・いい気分に。そうして一時間ほどのアシスト君とのお散歩は終わったのでした。

 

 車や徒歩では味わえない爽快感!何かに頼るだけでなく、自分の身体の力も使って前に進むからこそ、この爽快感は生まれるのでしょうね。自分の力。見直してみたいと思いました。ひとりひとりから生まれるエネルギーこそが、もしかしたら未来を創るエネルギー?なんてね。


 貴重な体験させていただきました。楽しかったです。藤野電力さんありがとうございました。

reported by Yacco Sato

2014/12/15 みんなで使おう電動アシスト自転車!平塚くんの場合

 

 自分普段、大体の足は自転車を乗って生活しているけど、藤野の山道は普通の自転車で生活は難しい。電気自転車なら平坦な道と同じ感覚で行けるので、山間の町は電動が無いと自転車での生活はできない。一番エコな乗り物なのでこういう町には補助金みたいなのは欲しいと思った。


 里山の景色を見ながら動けるのは足かチャリくらいしか無いので、車で移動するより何か見えてくる物、感じる物が確実にあるので、車より自転車、自転車より徒歩になる方が気づくことがある。藤野は色んなイベントがあるので観光客に回ってみてもらうのには、電動自転車は最高だと思う。あと遠出する時、充電の消耗は途中で切れるんじゃないかと心配になる。


 飲んで帰るときはやっぱ自転車だと安心。とりあえず肩折らなくて良かったです。ありがとうございました。

 

※ HP編集者より注:飲酒運転は自転車でも違反とされますw

reported by Yuu Hiratsuka

2014/10/22 みんなで使おう電動アシスト自転車!早川さんの場合

 

 藤野電力から借りている電動アシスト自転車。一言でいうと、最高なマシンです!私が住んでいる地区は、相模湖の内郷、Jマートから近いです。そこから相模湖公園まで次女乗せて、サイクリングに行けます。けっこうな坂を登り降りしますが、上手い具合にアシストしてくれて快適です。確かにこれは手放したくない感があります。

 

 ペダルをこぐたびに笑顔が溢れる、素敵な自転車。オフグリッドの太陽光発電でバッテリーチャージできるのも魅力の一つだと思います。とても素晴らしい出会いを有り難うございました!

reported by Kazuo Hayakawa

2014/7/1 みんなで使おう電動アシスト自転車!角田さんの場合

 

 2014 年7 月1 日から8 月31 日までYAMAHA のスポーツタイプのアシスト自転車PAS Brace XL を借りました。普段、上野原までの約11km の距離を20 インチ スポーツタイプの折りたたみ自転車を使っており、その自転車との比較を交えた、良い点・問題点・感想です。


良い点

1.  往路、復路とそう変わらない時間で移動できる往路では下り坂が多く35 分弱かかり、復路では逆に上り坂が多いが40 分くらい。ちなみに普段は35 分強と1 時間くらい。


2.  30 度以上の気温でも汗ばむ程度往路、復路でも同じ、普段は汗だくの状態。


3.  1 回の充電で3 往復できる。片道11km なので60km 以上走行可


4.  どんな道でも爽快に走行。余程の急坂ではない限り立ち漕ぎする必要もない。そして適度な運動にもなる。


5.  上り坂でロードの自転車を抜かす事が出来るそれも余裕で、でも対抗意識をもたれる、怖い!


問題点

1.  自転車本体又はバッテリー自身に充電機能がない。その為、外で充電する事が出来ず、せっかく藤野電力から借りているのに、外の充電ステーションを活用できなかった。もし充電するには大きな充電器をを持って行動しなければならない。

 

2.  コンパクトにならないので小型自動車に積むことが出来ない、又はひと苦労。バッテリーが切れたり、急に天候が変わったり、疲れや、ケガしたりで自動車に乗せられると便利なのですが、前輪が外れるだけなので、我が家の車にはなんとか積めることができたが、軽や小型車には難しい。

 

3.  ある以上のスピードが出ない。スピードを出そうとすると急に負荷がかかる。窮屈に思える。

 

4.  路面が濡れていると滑りやすい。タイヤの問題だが、その環境に合ったものを選ぶ必要がある。

 

総括

 乗ってて、とっても楽しく爽快な自転車で山間であきらめていた自転車での行動が気軽に出かけられる。充分バッテリーに余裕もある。残念なのは、やはり充電器を持って乗らなければ外で充電出来ない事、自転車やバッテリーに直接ケーブルをさせて充電出来ると藤野電力のソーラーステーションを活用できたのに。本気で欲しくなってしまいました。でも高い!

reported by Yuji Kakuta

2014/5/17 電動アシスト自転車とゆく 藤野ぐるっと陶器市!

 

 藤野の18カ所のギャラリーやお店で素敵な作品が紹介される、ぐるっと陶器市。このイベントを先日、藤野電力にやってきた電動アシスト自転車とともにまわってきました。朝9時から16時までふる稼働。乗り心地は最高!爽やかな一日、気持ちのいいこと♪距離を図っていませんでしたが、藤野を知っている方のために順路を紹介すると。。

 

 旧牧郷小学校~綱子(飛龍くん家のソーラーで充電)~篠原の里(俊太郎さんのソーラーで少し充電)~牧馬~アカセスタジオ~陶釉舎~○△ギャラリー~篠原の里(充電)~アートビレッジ(充電ステーションで充電)~フォレストマーケット(リヤカーで充電)という道のりを自転車で旅しました。

 

 峠も自転車から降りる事なく、たちこぎもせずのぼり、くだりは時速35km!爽快!?自転車で藤野をまわれる!と感動しました。いいな~、自転車もほしくなってしまいました。残りが30%になることもありましたが、充電場所があってよかった☆でも藤野だったら、充電ステーションのないところでも、誰の家で充電もできるかも。個人宅にソーラーあるもんね。ちょっと気になった景色のところで、立ち止まって写真も撮れるし、お花も見られる。道ばたのヘビさんにもおさるさんにも会えました。


 道行く人にもたくさん会えました☆牧郷から綱子まででも10?15分で行きました。自転車なだけにがたがたするので、陶器を買ってのせるのが怖かったですが、快適な旅でした。みなさんもぜひ体験してみてください♪

reported by Mikae Koyama