オフグリッドシステム施工レポート 2012年

神奈川県旧藤野町 K邸 2012/05/31 

 今回は電源設備の無い駐車場へのソーラーシステム施工を行いました。2箇所の照明と、電動工具のバッテリー充電がご希望のため、基本セットが中心です。今までの新築物件と違い、配線やスイッチ類が取り付けてありませんので、実際のところ今までで一番大変な作業でした。コントローラーへの配管、照明スイッチやコンセントボックスの設置、配線施工など、交流100V製品を流用して、直流12Vのシステムを組みました。事前の打ち合わせ、何度も書き直した配線図、事前の準備も手伝って、予定通り終了。12VのLED照明はダクトレールで移動や角度調整が簡単にでき、また、バッテリー直結にしたインバーターは充電器による負荷にもたえ、施主さんには喜んでいただけました。

 

■施工したパネルの合計出力:50W

■施工案件での累計出力  :200W 

■施工件数 累計     :3件目

神奈川県旧藤野町 O邸 2012/4/7 

 地熱利用、コンポストトイレ、太陽熱温水器、薪ストーブとハイブリットな自然派住宅に独立ソーラーの要望を受け、1FリビングのLED12V照明、2F寝室のパソコン用12Vコンセントを設置しました。特徴は100V用のコンセントをそのまま12V用にしてあるため、デスクスタンドなどの照明器具を加工せず、電球だけ12Vに替えれば差し込んで使えるという画期的なものです。こちらの施主さんは、第1回太陽光発電システムワークショップに参加しており、自作した50Wの基本セットをそのまま利用したいということで、建築時に電線引き込み用パイプだけとりつけ、あとから配線を通しました。安全のため通常外部にコントローラーやバッテリーを置きますが室内の勝手口にパイプを出している関係で、すべて屋内設置となりましたが、ワークショップの基本セットがシリコン電解液バッテリー(危険な水素ガスを発生しない)のため、問題なく設置が出来ます。 

 

 ※ワークショップで作ったものの、なかなか使いこなせていない方にはこのような方法がお勧めです。

 

■施工したパネルの合計出力:50W

■施工案件での累計出力  :150W 

■施工件数 累計     :2件目

神奈川県旧相模湖町 O邸 2012/3/20 

 ワークショップでおなじみの独立ソーラーシステムを、初めて新築住宅に設置しました。天然素材にこだわったこの家は完成見学会も行われ、多くの方が来場しました。1Fの12V LED照明、テレビ、2Fのパソコン(12Vからコンバーターで変換)、12V LEDデスクランプとソーラーからの電力でまかなっています。ソーラーパネル100W1枚、インバーター500Wタイプ、コンバーターはいつもワークショップで使っているものと同等品です。通常の東電からの電気と完全に独立したオフグリッドシステムは、新築時に併設するのが合っています。東電のスイッチの横に設置された藤野電力のスイッチ。とても面白い取り組みです。今後ともこのような地域での事例を増やしていきたいと思います。

 

■施工したパネルの合計出力:100W

■施工案件での累計出力  :100W 

■施工件数 累計     :1件目