D C / D C コ ン バ ー ター

これは車でノートパソコンが使えます!って商品。一般的にはDC/DCコンバーターって言われるようです。ぼくが使っているのは、サンコーというメーカーの型番「CARCHA01」という製品。Amazonなんかで買うんだけど注文の度にちょっと見た目が違うんだよな。まあいっか。

ノートパソコンは本体裏面やACアダプター裏面に、受け取る電気の性質が書いてあります。これをみるとDC19V、3.42A。電圧と電流を掛算して電力を求めるとおよそ65W。シガーソケットの最大出力にも、チャージコントローラーの最大負荷出力にも収まる数値。これなら使える。

Mac用にはこんな製品を発見。Macの型式に応じて2種類あるご様子。小さい方は14.5V、3.1A、約45W。大きい方は18.5V、5.6A、約104Wを出力。小さい方はまだしも大きい方は、12V、10A程度出力できるシガーソケットでないとカバーできない電力ですね。

 

付属のコネクタからノートパソコンに接続できるものを選んで装着、DC/DCコンバーターの昇圧ダイヤルを19Vに合わせて、接続準備完了です。

つないだところはこんな感じ。ノートパソコンって常に最大電力を使っている訳ではないようです。65Wをミニ太陽光発電システムの発電蓄電力で計算すると1日あたり3~4時間の計算だけど、今まで事務所の電気が切れたことはありません。PCって思いのほか消費電力が少なそうです。